肩書き

2008.02.29 Column 3 Comments piccard 9 views

こんちゃっ
今日、2月29日は4年に一回のニンニクの日ですってね。
ピカール、今月は29日しかないのに、ものすご働いた。
今も働き中。
働きすぎは、世の中から遅れるのでいかんですね。
小橋健太デビュー20周年記念試合を2月26日に行われていたということを、ついさきほど入手。
いかん。知ってたら、勝利と健康を祈念して試合中に念を跳ばすこともできたものを。やっぱり負けてますがな。じゃんねん。:cry:

さて、そんななか、最近、ものすごく気になってたまらんこと。
それは、20数年ぶりにアメリカから逮捕されちゃった、疑惑の銃弾事件、三浦和義元会社社長の「元会社社長」って必ずつく呼び方であります。
容疑者に「会社社長」。それも「元」。
三浦和義容疑者じゃダメなんか?
○○○○元総理。
というのは、ありそう。
○○○○元議員。
時津風部屋元親方逮捕。
都築学園元総長。元組員。元医師。元弁護士。元信者。
これくらいまでは、気にならないと思うんですが。
たぶんね、犯罪者の場合の「元」肩書きって、「親方のくせに」とか、「教育関係者のくせに」とか「弁護士のくせに」掟破りしてやがったんですよ・・・という抗議をこめての元肩書き表記でありましょう。
組員や組長、信者の場合は、「そんな犯罪に走ったバックボーン」として肩書きを記すことによって、わかりやすくするということもあるでしょう。
が、しかし。
「社長」にそんな記号は見出せるのか?
今や星の数ほど社長はどこにでもおる。ゆえに千差万別。
「社長」から想起されるものはほぼないに等しいのになぜ使う?
元主婦とか元サラリーマンとか使わないでしょ?
どのような基準の元に、現在無職の男に「元社長」ってつけられてるのかが、よくわからん。
ま、元社長だけだったらまだここまでは気にならなかったと思うんです。
追加で「元女優の証言」って、女優まで「元」肩書きで称されてるのが、すっきりしない気分に輪をかけたんだとも思う。
わたしの肩書きは何てつけられるんだろう?現主婦?自営業者?ふふふん、何がいいかなぁ。:roll:

Reaction

  1. Boff より:

    日本人って「肩書き」に弱いし、しがみついたりしますよね。
    とある会社の社員Aと部長Bのやりとりで、
    ・社員A:Bさん!
    ・部長B:「部長」を付けろ!
    ってのは、そばで聞いてても滑稽でしかありません。
    肩書き信仰の国、日本。
    どうせなら「元日本人」という肩書きを冠したい。:hahaha:

  2. piccard より:

    へへへ
    私は「元格闘技家」ちゅうのが欲しくてたまらんが、
    その資格がないのでくやしいです。
    ああああ。にしても小橋健太。復帰戦のビデオを見ましたが、心配でしゃーないです。
    マシンガンじゃ全然ないもんなぁ。

  3. Pinky より:

    >元会社社長 
    結局今は無職ですかね?「元会社社長」と呼ぶには何か理由があるのでしょう。わかんないけど。
    過去にSM○PのGRちゃんが、逮捕された時は「Iメンバー」という表現を使われてましたよね。同じタレントでも別の人が逮捕された時は「○○容疑者」とそのまんまの表現だったし。人によって表現方法を探しているみたいですよね。
    >「元日本人」
    と呼ばれる頃は何人になっているのですか?宇宙人?変人?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL