ICレコーダーを買いました

2015.08.28 Gadget 0 Comment boff
RR-XS355-S

 

先日長年愛用していたICレコーダーが壊れたので、新しいのを買うために3つの商品に絞って比較検討する記事を書きましたが、その中からPanasonicのRR-XS355-Sを購入しました。

 

箱から出してみての第一印象は「軽っ!」でした。

手にとってみると、想像していたよりもサイズ感は縦長でした。

録音音質を確認するため、外の様子を数分間録音して確認してみましたが、今まで使っていたICレコーダーよりも格段に録音音質は良いです。

やっぱり新しい商品は進歩しているんですね。

 

本体の内蔵メモリ容量は2GBで、MP3のXPモード(192k)だと21時間以上録音ができます。

保存メディアとしてmicroSDカードも使用することができますが、PCMモードでの録音を多用しない限りは内蔵メモリだけでも十分だと思います。

ちなみに、PCMモード(44.1k)だと本体内蔵メモリだけで3時間弱の録音が可能です。

 

ただちょっと気に入らないのは、パソコンに直接接続するUSB端子の部分です。

本体下のキャップを外すとUSB端子が出てくるんですが、キャップと本体とつないでるプラスチック素材のベルト(?)が、とっても頼りない感じなんです。

すぐに切れて、いつの間にかキャップがどっかに行ってしまいそうな予感がします。

 

RR-XS355-S02

 

その点に関して、本体にスライド収納式になっているヤツの方がやっぱり安心感があるなと思いました。

 

それ以外は今のところとくに不満はなさそうなので、これからICレコーダーのおもしろい使い方を考えてみたいと思います。

 

Panasonic ICレコーダー 2GB シルバー RR-XS355-S
パナソニック (2013-11-15)
売り上げランキング: 7,805

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL