春の風景

2007.04.12 Column 1 Comment Pinky 0 view

先日、近所の公園にデジカメ持参で散歩に出た。
そこに、どこから現れたのか若い男女のスーツ集団。
一目で新入社員とわかる。
おまけにみんな肩から立派なカメラを提げているので、新聞社などの新人研修で「さあ、取材してきなさい」と一同に外に出されてきたというところだろう。
私がデジカメを地面すれすれに構えて、花の写真を撮ろうとしていたら「そうすると良い写真が撮れるのですか?」と一人の男性が近づいてきた。
早速のインタビューのようだ(笑)

 

 

私:「虫の目線で撮ってるんですよ」
新人くん:「ほぉ~。よくここへ来られるんですか?」
私:「家が近いから時々来ます」「研修ですか?」
新人くん:「はいっ」
私:「どちらの・・・?」
と尋ねると、誇らしげに首からにかけた社員証を見せてくれた。
予想通りの新聞社であった(Y紙)。
「頑張ってください!」と激励してその場を離れた。

その後、チューリップやらを写真に撮る姿を見かけたが、いったいどんな記事になるのか気になるところである。

しかし、基本と言えば基本だろうが古典的な研修方法とも言えそうだ。
きっとこればかりではないはずだが、他にはどんなカリキュラムが待っているのだろう?健闘を祈る!

Reaction

  1. Boff より:

    昼間の公園にスーツ姿の一団って、ある意味異様ですな。
    新聞記者で思い出しましたけど、昔、某新聞社から取材の申し込みがあって、なぜかこちらから電話をしたのに、記事になったのかならなかったのか不明なできごとがありました。
    今、取材のできる記者が少ないらしいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL