なんちゃってダールー麺

2013.02.01 Column 0 Comment boff 681 views
福新楼のダールー麺は絶品

 

みなさんは「ダールー麺」(打滷麺)をご存知ですか?
チンゲン菜、白菜、ニンジン、きくらげ、イカ、豚肉、うずらなどの具材に溶き卵入りのとろみある中華スープ(醤油ベース)の麺料理です。
 

初めてダールー麺を食べたのは、福岡市中央区天神にある「福新楼」でした。
そのとき福新楼で食べたダールー麺が絶品で、それ以来、他の中華料理店でもメニューにあれば注文するのですが、いまだに福新楼を超えるダールー麺に巡り合っていません。
そんな大好物のダールー麺を、もっと手軽に味わうことができないか?と作ってみたのが「なんちゃってダールー麺」です。
中心となる材料はインスタントラーメン(袋)で、今回はみそ味でやってみました。
作り方はいたってシンプルで、以下の通りです。

 

  1. フライパンでお肉や野菜など食材を塩コショウで軽く炒める
  2. 具材に軽く火が通ったら熱湯を注ぎ、麺をその中でいっしょにゆがく
  3. 麺がほぐれてきたら付属のスープを溶かし、溶き卵を入れる
  4. 最後に水溶き片栗粉でスープにとろみをつけたら完成

 

 

 

フライパンだけでアッという間にできあがるなんちゃってダールー麺。
ダールー麺の特徴であるスープのとろみによっていつまでも冷めにくく、寒いこの時期にはぴったりです。
もしかしたら醤油味の方が、本物のダールー麺に近づくかもしれませんし、最近流行りの麺が独自製法のちょっと高級インスタントラーメンだったらさらに美味しいかもしれません。

 

マルちゃん正麺 醤油味 5食パック 4901990510974
東洋水産株式会社
売り上げランキング: 34,536

 

いつものインスタントラーメンも、ちょっと工夫でこの美味さ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL