マクドナルドのコーヒー

2008.02.15 Detox & Relax 0 Comment boff 33 views

昨日の午前中、某会社のH氏とホームオフィス近くのマクドナルドで仕事の打合せをした。
打ち合わせ場所についてH氏からは「どこでもいいですよ」といわれ、もう少し気のきいた場所でもと思ったけども、あえてのマクドナルドである。

 

プレミアムローストコーヒー

そこまでして「マクドナルド」と指定したわけは、マクドナルドの100円コーヒーが、最近「プレミアムローストコーヒー」となってリニューアルされたからで、無類のコーヒー好きとしてはどうしても試飲しておかねばならなかった。
実は以前から、マクドナルドのコーヒーは値段の割には下手な喫茶店よりもちゃんとしていると密かに思っていた。
「100円のコーヒーがおいしい」と感じているのは自分だけかなと思っていたところ、2008年1月に発表された「オリコン顧客満足度調査」において、数あるコーヒーショップを抑えマクドナルドがなんと「買いたいコーヒーNo.1」に輝いた。

で、早速「プレミアムローストコーヒー」を注文してみた。
以前のものと明らかに違うのは、容器である。
とくに、フタは開閉式の飲み口がついたものになった。
冷めにくくなるということは十分理解しつつも、スターバックスであろうがTULLY’S COFFEEだろうが個人的にはこのタイプのフタは外して飲む。
猫舌なのか、飲むときにものすごく熱くていつも火傷しそうになるからだ。
そして何より重要な味であるのだが。
「・・・変わったの?」
でも、100円の割にはやはりちゃんとしていると思った。
マクドナルドには本業のハンバーガーでもがんばってもらいたいものである。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL