あべのハルカスとキッチュなキッシュ事件

2014.06.10 Column 0 Comment boff 128 views

IMGP8094_s

 

6月8日(日)のセミナー出席にかこつけて大阪観光をしてきました。

大学時代の友だちである@honda_rd7氏とJR大阪駅で16時に落ち合って、大阪環状線であべのハルカスに行きました。

あべのハルカスは、今年2014年3月に全面開業した高さ300mの日本一の超高層ビルで、近鉄百貨店、オフィスフロア、美術館、ホテル、そして展望フロアから構成されています。

あべのハルカスとJR天王寺駅ビルの天王寺MIOをつなぐ阿倍野歩道橋から外観を一通り眺めて、すぐ近くのあべのQ’s MALLを散策。

Q’s MALLは、最近よくあるありふれたモールでしたので、マイルドヤンキー予備軍がいっぱいいました。

阿倍野・天王寺界隈は、新しいものと古いものが混ざったようなエリアらしく、阿倍野歩道橋からは天王寺動物園や新世界の通天閣も見えました。

また、阪堺鉄道という路面電車も運行していて、下町情緒もふんだんに残されていました。

また今度じっくり時間をかけて街ぶらしてみたいエリアです。

 

 

さて、キッチュなキッシュ事件ですが、@honda_rd7氏の勘違いからあべのハルカスで恥ずかしい思いをしたという話です。

あべのハルカスに行くと決まったときから、@honda_rd7氏は、あべのハルカスにあるお店のある商品を見てみたいと言っていました。

それは、フランスのおかず系パイ料理の「キッシュ」。

しかし、問題は「キッシュ」のことを「キッチュ」だと思い込んでいたことから始まります。

あべのハルカスの食品やデザートフロアを探しても見つからず、スマホで検索しても「キッチュな帽子」とかカレー屋さんとか、まったく見当違いな情報ばかりがヒットします。

仕方なく、インフォメーションのスタッフさんに「キッチュで有名な店はどこですか?」とたずねたところ、「キ、キ、キッチュでございますか?!・・・キッシュではございませんか?」と怪訝な面持ちで突っ込まれて、赤っ恥をかかされました。

ニューヨークのブリトー事件以来、どうしても珍道中を招く友人関係は、もはや伝統芸能の域です。

 

キッシュ&タルト
キッシュ&タルト

posted with amazlet at 14.06.10
三宅 郁美
日東書院本社
売り上げランキング: 146,404

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL