日食を見た!

2009.07.22 Column 2 Comments boff 143 views
10:49:46 福岡市上空

 

昨日から「国内では46年ぶりとなる日食をこの目で見るんだ!」と密かに決意してました。
人間って、追い込まれると妙な力を発揮するようです。

福岡市内は朝から曇っていたので心配していたんですけど、なんとか部分日食を撮影することができました。
どうしても写真に撮りたくて、日食が始まろうかとする数分間にジタバタと悪あがき。
NDフィルターがあれば、土壇場でこんなに慌てなくてもよかったものを。
まず上の写真は、レンズの前に青いセロファンを8枚ほど重ねて被せて撮った写真です。
日食が始まってから1時間12分07秒経過した時点です。
雲の切れ間からときどき日食が見えるような状況でしたけど、部分日食がはっきりとわかりました。
そして、左の写真が食が最大になる時間帯の写真です。
写真の色がセピアっぽくなっているのは、レンズ前に被せていたものを青いセロファンから感光したフィルムに替えたからです。
このころにはあたりも何となく薄暗くて、心なしか急に気温が下がったように感じました。

 

 

真ん中と右はレンズを最大望遠(200mm)にして撮影した写真。
左と同じく感光したフィルム越しに撮影したのに、今度はモノクロになりました。
不思議だな~。
右の写真って、リング状ではないですけど、ダイアモンドリングっぽくないですか?
さぁ、仕事しようっと。

 

AFOM(エイフォム) 日食グラス AFOM SOLAR V GLASS 金環日食観測用メガネ
株式会社ケイアイインターナショナル
売り上げランキング: 4,083

Reaction

  1. Pinky より:

    お~見事な三日月!いや、日食!素晴らしい欠け具合ですね。
    ブルーのセロファンがいい雰囲気出してます。物語が生まれそうです。
    ダイアモンドリング!確かにそれっぽい。気持ちだけ、だけど(笑)
    月の形がいびつだからかな?
    しかし、イベントが終わってなんだか虚しい~。次は早めに専用メガネを用意せねば!

  2. Boff より:

    46年ぶりですから、生まれて初めての自然現象ですよ。
    そりゃー、仕事そっちのけです。
    あっ!それはそうと、ブルーのセロファンや感光フィルムはとっても危険なので、良い子はマネしないように!:!!!:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL