ニンジンのヘタ成長記 15日目

2009.09.24 Observation 0 Comment boff 31 views

15日目。
観察を始めて2週間を過ぎましたので、ここで一度おさらい。 

まずニンジンのヘタ観察をスタートしてから3日目に、5つほど芽が出てきました。
そして5日目に6つ目の芽が出てきて、この時点で、①おそ松、②カラ松、③チョロ松、④一松、⑤十四松、⑥トド松と、それぞれに名前をつけました。

①おそ松、②カラ松、③チョロ松、④一松、⑤十四松、⑥トド松

残念ながらこれ以降⑤十四松と⑥トド松は成長の気配を見せませんが、他の4兄弟は順調に成長し、とくに①おそ松と③チョロ松がぐんぐん伸びていきました。
そして、9日目に7番目の芽が、②カラ松と同じところから出てきました。
それが⑦チビ太です。

⑦チビ太

さらに13日目、②カラ松と⑦チビ太の間から、8番目の芽が顔を出しました。
それが⑧ハタ坊です。

⑧ハタ坊

以上がこれまでのダイジェストで、次の写真が15日目の様子です。

15日目

やはりチビ太とハタ坊の成長ばかりが目立ちますね。
その他の兄弟たちの成長が、13日目あたりからピタっと止まってしまったように思います。
チビ太の身長がついに10cmに到達し、水を換えようと少し動かしたら、自重で倒れました。
もうひとりでは立っていられないチビ太です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL