バジルとミント 栽培日記 13日目

2010.06.13 Observation 2 Comments boff 80 views

今日で13日目です。
11日目と12日目の状況も合わせてご報告。

 

 

11日目~13日目のバジルの様子は、ほんの気持ち葉っぱが大きくなったような気がするくらいで、さらなる発芽の予兆も今のところないようです。
約2週間で、3つの種が発芽して双葉がようやくこのサイズですから、ジェノベーゼペースト作りは、夢のまた夢ですね~。

 

ペパーミントの方は、水面下でどんどんその剛毛っぷりを発揮しています。
土に植え替えようと思っていたのですが、根っ子が伸びる様子があまりにおもしろいので、もうしばらくこのままガラスビンの状態で観察を続けたいと思います。

それと茎の部分なんですけど、よくみると途中で色が変化し、一部クネクネと曲がっているのがわかりますか?
残念ながらペパーミントは定点観測をしていないので、同じ角度からの写真がなく、きっちり比較はできないのですが、観察を始めた初日のペパーミントの写真を参考としてアップしました。
すると、観察初日のペパーミントの茎は、そのほとんどが茶褐色だったということがわかります。
つまり、今日の時点で茶褐色から緑色に変化している部分が、この約2週間で生長したそれだということで、確実に倍以上は伸びていると思います。
そして、途中でクネクネと曲がっているのは、日によってガラスビンに挿していたポジションが違っていたため、その都度太陽に向かって伸びようとした結果だと思います。
下の剛毛っぷりばかりに目を奪われていましたけど、実は茎の部分もものすごい勢いで生長していたんですね。

Reaction

  1. Pinky より:

    さっそくカバくんが活躍してますね。
    つれて帰ってよかったね~

  2. Boff より:

    これから毎日つぶやいてもらいます:lol:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL