iPod+ケータイ=iPhone

2007.06.30 Gadget 2 Comments boff 31 views

うわさのiPhoneが6月29日に全米で発売された。
各ニュースでも報道されたように、iPhoneを求めてApple Storeには長蛇の列ができたという。
ある報道によると、販売に至るまでiPhoneに関する情報を極力制限することで、ユーザーの想像力をさらに掻き立てることになったとも。
マーケティングしないマーケティング戦略もMacならではといえるかもしれない。

 

さて、iPhoneだが、携帯電話にiPodがついたといよりも、iPodに通信機能がついたというべきかもしれない。
アメリカの携帯電話事情はよくわからないが、聞いた話ではアメリカではほとんど通話での使用で、日本のようにメールやWebブラウジングの機能はあまり使われていないらしい。
だが、iPodが搭載されるとなると当然ながらiTunesからミュージックコンテンツをダウンロードするという使われ方になるだろう。
日本での発売はまだ未定のようだが、もしiPhoneが日本に上陸した場合、日本の携帯事情を大きく変えるかもしれないと思う。
とりわけ、着メロといった携帯コンテンツ業界にとってみれば、強力なライバルが出現したともいえる。 

Reaction

  1. speedy より:

    これって、インターネット電話じゃないのですね。いやすっかり勘違いしていました。無線経由でインターネットにいくのだろうと思っていました。まあ途中経過ですね。
    日本ではどこと組むのかというので盛り上がっていますが、Nと組むようでしたら、奴隷を辞めようと思います。ないと思いますが。

  2. Boff より:

    インターネット電話というのはIP電話のことでしょうか?
    おそらく違うと思いますが、
    日本に上陸した場合、どこと組むのか注目されますね。
    根拠は何にもないですけど、Sと組むんじゃないですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL