ニンジンのヘタ成長記 17日目

2009.09.26 Observation 2 Comments boff 44 views
17日目

17日目。
毎日飽きもせずニンジンのヘタを観察し続けられるなぁ~と、自分で自分を褒めてやろう。 

昨日あたりから大きな変化はなく、チビ太も完全に成長が止まったようです。
ただ、ハタ坊だけが他の兄弟をあざ笑うかのように、ひとり成長しています。
きっと聡明な自然科学者なら、「なぜ一定のところで成長が止まってしまうのか?」などといった疑問から、いろいろな実験を繰り返し、その答えを導き出したいという知的好奇心が生まれるのかもしれませんが、凡人にはニンジンの気持ちがわかりません。
ニンジンの再生栽培についていろいろ調べてみると、切り取る部分が大きいほど良く成長するとか、断面のヌルヌルをこまめに洗ってやると長持ちするとか、ある程度のところで土に植え替えてやったほうが管理が楽だとか、ネット上には情報がたくさんあります。
もしもニンジンのヘタ栽培 Part.2をやるとすれば、もう少し厚めに切ったヘタでやってみたいかも。 

Reaction

  1. Pinky より:

    ニンジンvs凡人!?
    成長がある程度で止まるのは、そういう性質なのか、栄養が足りないのかは検証の必要がありますね。

  2. Boff より:

    人も、ずーっと成長し続けるわけではないので、DNAによるものなのか、栄養素の問題なのか、環境の影響なのか、複合的なファクターがあるんでしょうね。
    今月いっぱいは現状で観察を続けて、それ以降は別のシステムに移行する可能性もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL