福岡市内にあるネモフィラの咲く丘

2018.05.01 Detox & Relax 0 Comment boff 28 views

ネモフィラといえば、国内で有名なのは茨城県の「ひたち海浜公園」ですが、実は福岡市内にもネモフィラのブルーに染まる丘があるんです。

その場所は、福岡市東区「海の中道海浜公園」の中にあります。

4月下旬に見頃を迎えているとの情報を見つけましたので、GW直前に行ってきました。

 

 

海の中道海浜公園でのネモフィラ植栽は2011年から始まったそうです。

約15,000㎡の丘陵エリアに約150万本のネモフィラが咲きます。

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

海の中道海浜公園で植栽されているネモフィラは「インシグニスブルー」という種類で、別名は「瑠璃唐草(るりからくさ)」とのこと。

よく観察すると、白いネモフィラも咲いていたので「インシグニスホワイト」という種類も植栽されていたのかもしれません。

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

ネモフィラ Nemophila 海の中道海浜公園

 

まだあまり知名度が高くないためなのか、平日はお客さんもそれほど多くなく、のんびり鑑賞することができました。

海の中身海浜公園のネモフィラが楽しめる時期は毎年4月中とのことです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL