Twitterを始めて10年経ちました

2018.12.02 Column 0 Comment boff 14 views

 

本日12月2日でTwitterを始めて10年が経過したみたいです。
記念すべき第一声はなんだかったと言うと・・・・

 

twitterの設定をしています。

 

でした。
日本でTwitterが本格的にサービスを開始したのは、2008年4月23日だったそうです。
つまり、Twitter自体も日本で開始されて10年経過したんですね。

 

Twitterは開始当初「マイクロブログ」などと呼ばれていて、「ブログなのにたった140文字で何を言えばいいの?」って思いながらアカウント登録をしたのを覚えています。
使いはじめは何をつぶやけばいいのかよくわからず、ぎこちない感じでした。
それを証拠に、12月2日にたっただけ2回つぶやいて以降、2009年6月29日まで放置していたほどです。
なんとも使い勝手が悪いなぁと思っていました。
加えて、Twitter特有の機能や名称もはじめはよくわかりませんでした。
「リプライ」「リツイート」「ハッシュタグ」・・・・なにそれ?って感じで。
今ではそれらを普通に理解して何の疑問もなく使っていますから、不思議ですよね。

 

twilogで調べてみると、一番つぶやいた日は2010年6月15日で84件。
一体何があった日のかというと、FIFAワールドカップリーグ戦の日本対カメルーンの試合がテレビ中継(現地時間では6月14日)されていて、それを観戦しながらつぶやきまくっていたみたいです。
前半39分、松井大輔選手のクロスを本田圭佑選手が左足で先制ゴール、その1点を守りきり日本が勝利した試合でした。
しかし今見ると、ブブゼラがうるさいですね~。

 

 
10年間でつぶやいた総ツイート数は22,841件。
もはや日常生活の一部と化してますので、これからもつぶやくことでしょう。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL

Top