株式会社 くらしのコバコ

2008.05.01 Information 7 Comments piccard 38 views

今日、5月1日は、わたくしの誕生日。
そして、新しい会社の(心の)設立記念日ですの。
そうそう、わたし、株式会社を作ることにしましたんです。
社名は
「くらしのコバコ」 

思い起こせば、2000年7月、福岡都市圏に住む女性をネットで結び、福岡のくらしまわりに目を向け発言する陽気な圧力団体。「昨日より楽しい明日の福岡ライフ」をめざしたマーケティングサイトが初代「くらしのコバコ」でありました。
そこそこ世間さまからも注目もされ、活躍もし、影響力もあった団体だったと思うのですが、運営資金のやりくりが難しく、いつの間にか電池切れ。いつ覚めるとも知れない眠りについたのは2004年頃のこと。
その眠りを覚ますべく2006年に立ち上げた「市場は私情でできている」と謳った私情の黒船・二代目「クラコバ」。SNSとポータルサイトのあわせ技が斬新な構えでもあり、やる気満々で颯爽と登場したものの、なんだかすったもんだで1年持たず、あえなく撃沈。
2代目を解散する時は、もう「くらしのコバコ」の名前とはこれで永遠にさよならなんだね・・・と、つらく切ない区切りをつけました。
そんなこんなで時は過ぎ、今回、自分の会社を作ることとなり、熟慮した結果、再び、手によくなじんだ「くらしのコバコ」の名前で出発することに致しました。
三度目の正直。正しくは三代目の正直か?
今度は私、ほんものの代表取締役ですわい。
気持ちを新たに、昨日と違う明日に向かえる質の良い仕事ができたらいいなと思っています。
いく久しく継続できますように。 

Reaction

  1. Boff より:

    Yes! You can!
    「くらしのコバコ」の復活、待ちわびておりました。
    初代「くらしのコバコ」の存在を知ったとき、実はものものすごい嫉妬心に燃えました。
    「福岡でこんなに志の高いマーケターがいるとは!」と。
    負けるものかと密やかに闘争心を剥き出しにしていたことは、piccardさんは知らないでしょう。
    2代目「クラコバ」には正直、「天下のpiccardさんも焼きが回ったもんだ」と残念でなりませんでしたが、まぁ~紆余曲折の末の憑依現象だったわけでして。
    このたび、いや、今度こそ、オリジナル「くらしのコバコ」になるだろうなと期待しております。
    Marble-Lab一同もけち臭いこと言わずに協力させていただきますので!
    とにかく、めでたい誕生日です。:hahaha:

  2. Bindi より:

    Piccardさん、ハピバースデー&会社設立おめでとうございます。
    私は5月の、いろんなものが本格的に動きだす、という空気感が好きです。
    Piccardさんも三度目のクラコバも、よい季節に産声を上げた
    ものだ…。
    私はクラコバの代表戸じまり役に就任したいです。
    株、買わせてください。

  3. Pinky より:

    そうか、創立日は誕生日に合わせたんですね。
    ひとまず、おめでとうございます!
    何から始めるんですか?
    今年度はものすごく忙しい年になりそうですね。
    ガンバリましょう!

  4. piccard より:

    boffさん
    こそばゆいほどの褒め殺しなコメント、ありがとごじゃます。
    まっことうれしいですだ。
    今年は仲良く、お仕事いっしょにまい進しましょうね。
    よろしく頼みます。

  5. piccard より:

    Bindiさん
    >代表戸じまり役
    ふふふふ。委託状を作って送りますね。
    蕪を裏庭で栽培して、冬にはお売りできるかと思います。
    たぶん、GI会場のお世話になると思うので、
    戸じまりよろしく。

  6. piccard より:

    pinkyさん
    まずは、例の「双子のパンダ」をおみやげに見て帰る和歌山行きから始まりそうです。
    これから、細かいことお願いするかもしれませんが(まだ、具体的なことがわからんのです)どうかよろしくね!

  7. Nori より:

    おぉ、遅くなってしまいましたが、piccardさんおめでとうございます!
    「クラコバ」復活、まずは名前だけでも何だかうれしいですね。
    今後の進化を楽しみにしてます。
    ところで、
    >気持ちを新たに、昨日と違う明日に向かえる質の良い仕事ができたらいいなと思っています。
    この言葉最高です!
    今できてないだけに、今年の格言にしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL