私の街の気になりま専科? #31

2015.04.18 Life Scenes 0 Comment boff 45 views

先日、愉快な仲間が教えてくれました。
福岡市薬院駅近くのコインパーキングに珍しい自動販売機があることを。
話によると、すでに1年ほど前からこの場所で密かに営業を始めていたというこの自動販売機。
なんと、「ちょっと変わっただし醤油」の自動販売機なんです。

 

W500Q90_ago02

 

並んでいる商品はすべて500mlのペットボトルに入ったお出汁で、昆布入りと昆布+焼きあご(トビウオ)入りです。

 

W500Q90_ago01

 

他の地域に比べて、九州では「あご(トビウオ)」をお出汁に使うことが多いとはいえ、まさか街角の自動販売機でだし醤油を販売するとは驚きです。
よく見るとあごが丸ごと一匹入ってます。
あごだし醤油は博多んもんにとっては、もはやエナジードリンクなのか?!

 

W500Q90_ago03

 

てっきり九州の醤油メーカーが販売しているのかと思いきや、自動販売機に書かれていた販売元は広島県江田島市にある二反田醤油さんでした。
だし醤油自動販売機の設置状況は、広島県11台、大阪府4台、岡山県2台、愛知県2台、長崎県1台、そして福岡県は、福岡市1台、北九州市1台の計2台とのこと。
設置台数からして、かなりレアな自動販売機だということがわかりますね。

 

あごだけに飛ぶように売れているという話もあるとかないとオチがついたところで、おあとがよろしいようで。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL