CEO退院

2008.01.15 Information 2 Comments boff 2 views

無事に手術も終わり本日CEOは退院した。
初めての外泊にCEOも少し興奮気味で、CEO専用ハイヤー(ペットキャリーのこと)の中でじたばたと暴れておりました。
獣医さん、お世話になりました。

 

猫の避妊手術についていろいろと見聞きした情報によると、縫合した個所を自分で舐めてしまわないように、エリザベスカラーという襟巻きを装着するものだと思っていたけれども、CEOの場合はご覧の全身タイツのみ。
生まれて初めて着用した全身タイツ、どうも動きがぎこちない。
まるでデパートの屋上に昔あったパンダの乗り物のような歩き方†1

 

看護士さんの話では病院の食事は食べなかったとのことで、ホームオフィスに帰るやいなやご飯をペロッと平らげた。
完全に1日分絶食したのだから当り前か。

さて、退院後は5日間抗生物質を飲まなければならないCEO。
もちろんひとりで飲めるはずもなく、指を噛ませて口を開けている隙に錠剤の抗生物質を口内に投入、すぐさま手で口を強制的に塞いで飲み込ませた。
一瞬のできごとに何事もなかったようなCEOですが、薬を飲ませるたびに指を噛まれるこちらのことも少しは考えてもらいたいものだ。
1週間後に抜糸をしてCEOは通常の三食昼寝つき業務に戻ります。

 

Notes

  1. どうしてもみたいという方はこちらをどうぞ

Reaction

  1. ナメ猫 より:

    トイレはどういう状態でやるニャ?:[]

  2. Boff より:

    >トイレ
    それはご想像にお任せします・・・・ちゃんと「その部分」は開いてますのでご安心を。:hahaha:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL