2018年人気記事アワード トップ5

2018.12.27 Information 0 Comment boff 18 views

2018年も残すところあと5日間となりました。

今年の締めくくりとして、昨年2017年と今年2018年とを比較するとともに、今年の人気トップ5の記事をあらためてご紹介したいと思います。

 

2017年との比較分析

 

2017年と2018年のセッション数比較

 

上記のグラフは、2018年と2017年(いずれも1月1日~12月26日)のアクセス解析データを比較したものです。

時系列推移を比較すると、両年とも1月初旬頃に突発的なアクセスの増加が共通して見られます。
2018年におけるセッション数†1の突発的増加は、「2018年年賀状に隠された文字とは?!」(2017.12.16)にアクセスが集中した結果でした。
ページビュー数は1月8日から伸びはじめ、1月10日のピーク時で1,936ビューを数えました。
ちなみに2017年の場合は、「Amazon高額商品ランキング」(2013.02.04)の記事でした。

 

2017年と2018年その他の項目比較

 

その他の項目を比較すると、すべての項目で2017年水準を大きく下回る結果でした。
トータルのセッション数は前年と比べて▲16.77%減、ユーザー数も▲18.48%減となりました。
とくにページビュー数が▲38.37%減と4割近い減少となっており、2019年に向けての大きな課題だといえます。

 

それでは2018年トップ5の記事を発表したいと思います。

 

5位 「お蚕さま」の魅力にコクーニングを破る #蚕繭糸織

「博多町家」ふるさと館にて開催された「蚕繭糸織」(サンケンシショク)というイベントの感想文です。
お蚕様への好奇心が爆発しました。

 

4位 2018年 博多祇園山笠 追い山

福岡在住20数年で初めて追い山の見物に行ってきました。
追い山までの博多祇園山笠のプロローグがありすぎて、追い山のなんと儚きことかなと思いました。

 

3位 早良区石釜でホタルを撮影してきました

初めてホタルの撮影にチャレンジしました。
星空の下ホタルの明かりが乱舞する様子に感動しました。

 

2位 プレアデス星団、ヒアデス星団、そしてストーカー

ペルセウス座流星群を撮影したら、流星は写らずにプレアデス星団が撮影できたという話です。
プレアデス星団=昴ということ、オリオンはプレアデスの美人7姉妹を追いかけ回すストーカーという残念な逸話を知りました。

 

1位 液晶モニターの電解コンデンサを交換修理してみた

映らなくなったPC液晶モニターを自分で修理した話です。
不良の電解コンデンサーを交換したらあっさり直りました。
おかげで、はんだ付け作業にハマる1年でした。
しかしその後電解コンデンサーについて調べたら、大型のものは感電する恐れがあるので、素人が扱うのは危険だということを知りました。
ということで、交換修理作業はあくまで自己責任でお願いします。

 

2018年は初体験が結構あった一年となりました。
みなさんにとってどんな年だったでしょうか?

それでは良いお年をお迎えください。

 

 
白光 半田ゴテ プレスト キャップ付 No.984-01
白光(HAKKO)
売り上げランキング: 3,461

Notes

  1. ざっくり言うとアクセス数のこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL

Top