『流通経済の動態と理論展開』を読んで

2017.04.17 Selfish Study 0 Comment boff 52 views
20170416_Ryutsukeizai_no_Doutai_to_Rirontenkai

 

今月出版された『流通経済の動態と理論展開』(木立 真直/佐久間 英俊/吉村 純一 編著、流通経済研究会 監修、同文館出版、2017年)をご恵送いただきました。
まずはこの場を借りて感謝申し上げます。

 

本書は、流通経済の現代的な研究分野をマーケティング領域、消費領域、都市と街づくり領域、小売業の動態領域の4つに分け、各領域の今日的なトピックに関して専門的な立場から論述される内容となっています。
全般にわたって、積み重ねられた研究成果に関するサーベイと今後の研究の方向性について論述されており、流通研究テーマの解明というよりも、流通経済研究を発展させる糸口が示されるように組み立てられていると思いました。

マーケティングや消費の問題、あるいは街づくりや小売商業の今後について、自分の関心や知識をより深耕拡大する手がかりとして非常に参考になるのではないでしょうか。
本文もさることながら参考文献にも注目すべきですね。

 

流通経済の動態と理論展開
木立 真直 佐久間 英俊 吉村 純一
同文舘出版
売り上げランキング: 54,897

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL