アイデア・ラボ No.02 4Rオリジナルブレン土

2009.06.10 Idea Lab 0 Comment boff 4 views

先日、愉快な仲間たちとガーデニングについて話題になったときに、ひとりのメンバーが熱望していたサービスを提案します。

 

 

それほど本格的に家庭菜園やガーデニングをしているわけではない場合、土が余ってしまってその処分に困るらしい。
捨てるにも困るし、自分でもう一度土作りをする根気もないし。
そんな土を回収してくれるサービス†1があったらいいのになぁ~という要望に応えるにはどうしたらいいのか考えてみました。
サービスの名前は、「4Rオリジナルブレン土」。
4R†2はこの場合、リターン(回収)、リジェネレーション(再生品化)、リユース(再利用)、リデュース(ゴミ減量化)の意味で、不要な土を回収しもう一度使えるようにして利用してもらえればゴミ減量化も実現できるのかなと。
付加価値としては、回収した土は、プロフェッショナルの知識とノウハウで施肥やらph調整やらを施され、お客さんがこれから育てたいと思っている植物や作物に合わせてオリジナルに調合し、しかも必要な分量だけ量り売り。
これでまたムダが少なくなります。
実際にはいろいろな問題がありそうな感じもしますけど、もはや売りっぱなしという時代でもないので、昨今は「環境も売る」という視点も重要かなと思います。
すでにあるなら企画倒れです。

 

アイリスオーヤマ ゴールデン粒状培養土《土の再生材》 20L GR-S20
アイリスオーヤマ
売り上げランキング: 16,948

Notes

  1. 過去にはそういう回収サービスがあったらしい
  2. 一般的にいわれている3Rとは、リデュース、リユース、リサイクル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Only Japanese comments permit.

TrackBack URL